無料ブログ
子供と父親、二人だけの生活 penguinya 関西シクロクロス 第8戦 希望ヶ丘
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関西シクロクロス 第8戦 希望ヶ丘

201412 02
今回のhitoは、階段とステップは速かったみたい。



大好きなMTB仲間が揃うからと言って、hitoが楽しみに待っていた

関西シクロクロス、第8戦、希望ヶ丘文化公園へ出かけて来ました。


会場に到着すると、hitoは、まず友達探し、、、(笑)

それから試走に出掛け、その後は放置していたので知りませんが、

レース前に車に戻ったら、3本ローラーでアップしてました。

少しは進歩したけれど、相変わらず心拍計とGAMINを忘れるおバカさん。



201412 01



レースは、約70名のC3選手の前にU17の選手6名が並んで同時スタート。


1周目、、、 序盤はU17の仲良し3人組がトップを独占したけれど、

自転車から遠ざかっている野球部のS君が遅れて、H君とhitoの一騎打ち。


奥のグラウンドでH君に抜かれて2位になったhitoは、

最終シングル出口での仕掛けに失敗して自転車を降りて押した為に

一時はC3のトップにも抜かれ、H君からは10秒ほど遅れてしまったけれど、

今度は、H君が最終ストレートでアウターに上げる際にチェーンを落とし、

チェーンを直す間にhitoが抜いてトップになった。らしい。



201412 05



2周目、、、 前半はhitoがトップを走るも、

1周目と同じく、奥のグラウンドでH君に抜かれて2位に落ち、

以後は、H君の苦手なセクションを探しながら後ろを走ったけれど、

登りと階段以外はH君の方が速くて、抜き所が見つからず。



201412 06



3周目、、、 グラウンド南側のキャンバーでH君の速度が落ちたので、

キャンバーでの速度を利用してグラウンドの平坦部分でH君を抜き、

その後のシングルの登りで引き離そうとモガいてみたものの、

H君を引き離すことが出来ずに後半へ


最終シングルトラックの入口でL2の周回遅れの集団に追いつき、

コースを良く知っているhitoは躊躇せずに一気に抜き去ったけれど、

H君はL2の選手に挟まれる形になって遅れ、hitoとの差が広がった。



201412 07



4周目、、、 最終周回に入る時点で約15秒差。(父さんは5秒と叫んでますが)

hitoは、3周目の最終シングルを抜けた際に逃げ続けると決めたそうで、

それ以後は必死にダンシングで加速して走り、周回遅れも確実に抜いて、

最終的にはH君に37秒の差をつけて全体のトップでゴール。



20140112 2



中学2年の仲良し3人組で表彰台に立てて喜んでいました。


今回は、H君のトラブルと周回遅れの影響があって勝てたけれど、

各セクションの走りを見た感じでは、堺と桂川で勝つのは厳しいか?

速い所を伸ばしつつ、H君から遅れるパートの練習もして下さいな。



レース後は、今回の一番の目的だった?友達との遊び、、、

最終レース終了後まで、あっちこっちで遊び回ったようです。







多くの選手が映るように編集したので、約18分と長いです。

お暇な時にどうぞ。。。


スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

penguinya

Author:penguinya
H15年10月から、子供と二人だけでの生活が始まった。
さてさて、今日は何して遊ぶ?

カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。