無料ブログ
子供と父親、二人だけの生活 penguinya 2008年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特別仕様???

ツール・ド・ジャパン・西湖ステージでは小学生未満クラスと小学生低学年クラスの自転車を

自転車が重なり合うような状態でトラックに積んで、スタート地点まで運ぶそうです。(驚!)


申込を済ませているのに、hitoが、新しい自転車が傷つくのは嫌だから出ないと言うので

試行錯誤しながらGIOSをhitoの好み?のセッティングに改造しました。


で、試乗を兼ねて YADAサイクル → サイゼリア のサイクリング【約20km】


g1.jpg g2.jpg


サイゼリア、、、 メラミン入りピザで有名になったからか?  店内はガラガラ~

ノンビリと食事をしてから帰宅したら既に10時半だったので、hitoは慌てて宿題を済ませ、

入浴して歯磨きをして、私が仕上げ磨きをしてから寝ました。とさ。。。(笑)



GIOSの変更点は???


g5.jpg g6.jpg

g4.jpg g3.jpg


スプロケットは5枚で、11T、12T、13T、15T、17T、、、  17Tは使わず、脱落防止用 (笑)

フロントは1枚【現状は2枚付いている】で変速無し。  ディレーラーはチェーン外れ防止用

フラットバー仕様で、変速レバーはラピッドファイヤー【9速用だけど4速までしか使えません】


試乗後のhitoの感想は???  乗り易い~!と言ってました。

平地走行で使っていたのはF44T×R15Tで、44T×13Tは少し重いそうだけど、

途中でF38Tに変更したら、繁用したのは38T×15Tで、38T×13Tは少し重いだと。

44×15と38×15は全然重さが違うのに判らないなんて、いい加減なものだわ~(笑)


それにしても見た目が悪いな~ って、やっぱ自転車が小さいね。

トップチューブの長さをhitoのBMXと比べたら、、、 GIOSの方が 70mmも短かった。(驚)



1.jpg

この仕様には、もう二度と戻らないだろうな~


スポンサーサイト

四日市サイクル・スポーツ・フェスティバル 【2】

朝5時半に家を出て会場の四日市リサーチパークへ、、、  

あれ? 雨がパラパラ降ってる。  お願いだから止んでよ~



20081026-1.jpg

願いは叶わず、スタート時にも雨は止まず、、、  落車しないでね。

hitoが参加したのは小学生3-4年生クラス【参加者31名】

大人と同じフルコース【9.3km】を1周で、山をひとつ越えて戻って来ます。

相変わらず、緊張するとアクビが出るhito、、、(笑)



20081026-2.jpg

集団で坂を下ってT字路を右折すると危険だからか?

今年は坂の一番下からスタートさせて集団をバラけさせる作戦、、、 成功かな?



20081026-3.jpg

山越えの6kmを走って来たhito、、、 ペダリングが乱れ、余裕がありません。

スグ後はウィングヒルズ最終戦でhitoを抜いて優勝したM選手、、、 hito危うし(笑)



20081026-4.jpg

父さんの声に顔を向けるも、元気なし?             最後まで頑張ってゴール!


昨日初めて乗った自転車で、雨のレースを走り切ったhito、、、 お疲れ様でした。

hitoのレースの様子【動画3分】 → 第4回 全国ジュニア自転車競技大会 in 四日市





レース後のhitoの話し、、、


1.スタート直後に横の子と肘が当たってバランスを崩し、落車しそうだった。


2.信号を超えた茶畑の辺りで、民家からカメラを持った人が道路に飛び出して来たので

  ブレーキを掛けて衝突を避けたそうです。  ブツりそうで怖かった~だって


3.山を越えて下りに入った頃から左ブレーキのレーバーが戻らなってきて、

  ブレーキを掛けた後は自転車が重くてコーナーの立ち上がりで何人にも抜かれたそうです。


1、2は仕方ないとして、3は父さんの責任だから話を聞いてからチェック、、、

確かにリアブレーキの戻りが悪く、ブレーキを掛けるとアーチが閉まって戻らない。

ブレーキアーチをフレームに取り付けてあるボルトを緩めれば正常に動くけど、

この状態ではアーチが左右に揺れてしまうので細部をチェックする必要がありそうです。

試走では正常だったのに、メーカー不明の純正パーツだからか?  雨のせいか? 

はたまた、父さんの取り付けミスか?  対策を急がねば、、、  hito、ゴメンな~





大会役員の方々、ボランティアの方々、、、 ありがとうございました。

会場でお世話になったRroRideチーム山口選手とチームの皆様、、、 ありがとうございました。

レース後にお宅で楽しい夕食をご一緒させて頂いたharuyuuyuさん御一家、、、 ありがとうございました。

楽しい話を聞かせて頂いたYさん御一家、、、 ありがとうございました。


四日市サイクル・スポーツ・フェスティバル 【1】

午後から、四日市サイクル・スポーツ・フェスティバルの会場へ、、、


1.jpg  四日市サイクルフェスティバル・自転車スクール


到着してすぐに 9kmのコースを1本試走して、山口選手のスクールに参加し

受付を済ませて試走の2本目、、、 (自己最高タイムが出たと喜んでました)



4.jpg 3.jpg


5.jpg 2.jpg


無料で振舞われる豚汁、焼きそば、おにぎり、搗き立ての餅を、お腹いっぱい頂き、

開会式に参加して審判長、XCの山口選手、V10の中野選手の話を聞いて、前夜祭、、、



6.jpg 7.jpg


くじ引き大会では300名も当たるのに、hitoも私も最後まで何も当たらず

hitoは当たらなかった子供の参加賞?を頂きました。(笑)


仲間と駐車場の場所取りをしてから帰宅、、、 明日は早いから、さっさと寝なきゃ~


社会見学

遠足じゃなく、社会見学だよ~! と、hitoが言いますが、違いが判りません。


バスに乗って、ダスキンの工場、浄水場、消防本部、井村屋の工場を見学に行くそうで、

おやつ、弁当等をリュックに詰め込んで雨の中をニコニコ元気に出かけて行きました。


55人乗りの観光バスに33人、、、 まだ乗れるから父さんも連れて行ってくれ~(笑)


l.jpg
相変わらずの弁当だけど、今日の玉子焼きはGood (笑)


この社会見学が待ち遠しくて仕方かなったhito、、、

バスの席を決める時に、ジャンケンで決めたのに嫌がって泣く子が居たので大変だったとか、

井村屋ではピザまんが貰えるんだよ~  お父さんはピザまん、食べたことある?とか、

浄水場って、いろいろ見られるのかな~?  消防本部で煙の中を通るんだよ~ とか、、、

毎晩、いろんな話を聞かせてくれました。


どんな顔をして戻って来るのかな?   話を聞くのが楽しみです。。。 (笑)


クランクと、ギア比に悩む、、、

大人と同じタイヤサイズのRoadBikeを乗るには、hitoの脚力では無理だよな~


ジュニア用に合わせたギア比のBikeでも、概ね中学生以上を想定しているので

小学3年生のhitoが使うには、クランクの長さ、ギア比を変更しないと、、、


さて、適正なギア比は?     何を流用して組むか??


日曜日に参加する全国ジュニアRoadのコース用のギア比を考えよう。

【クランクの長さ、Bike重量等は同じだと想定して】



◆軽いギア  【最も急な登りで使ったギア】

hitoの22インチRoadBike【タイヤ外周、1,770mm】で試走した時のギアは、前38T×後27T

クランク1回転で、2,491mm進む計算になる


新しい700CのRoadBike【タイヤ外周、2,100mm】の後ろのギアの最大歯数は27T

前32T×後27Tの場合で、2,489mmとなり、最も近い数値になる。



◆重いギア  【下りで使用するギア】

22インチは最も重いギアが、前44×後12で、クランク1回転で、6,490mm進む計算になる


今回の大会のコースの下りでは、重力で自転車が下って行くスピードに足がついて行かない状態で、

hitoが必死にクランクを回しても、空回りして加速することが出来ないので、もっと重いギア比にしたい。



◆hitoが使えるクランクを考える

新しい700Cの純正クランクはクランク長が165mmで、身長が160cm位でないと使えない。 (hitoは130cm)


hitoが使える32Tのギアが付くクランクは、hitoのMTBに付いているクランクだけで、

MTB用だからギア板は3枚で、44T、32T、22T、、、   

重いギアも、前44T×後12Tで計算すると、クランク1回転で、7,700mm進みます。



◆次の日曜日が大会なので、あまり考えずにMTBからクランクを外してRoadBikeに組み付けてみた。


で、大問題!


Road用とMTB用クランクはチェーンライン異なる。 (MTB用の方が約5mm外に出る)

1mm違うだけでも変速性能が落ちるのに、5mmだもんな~


現状は何とか変速してますが、チカラを入れて踏んだ場合や、荒れた路面でチェーンが暴れた場合

クランクを逆回転させた場合 (この場合は確実に落ちる) は、チェーンが内側に落ちる心配が、、、

落ちても外れなかったら良い訳で、おちない君を装備して、明日、明後日の試走で様子を見よう。


時間がないので、今回の大会はこのまま出ることになりそうだな~


カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

penguinya

Author:penguinya
H15年10月から、子供と二人だけでの生活が始まった。
さてさて、今日は何して遊ぶ?

カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。