無料ブログ
子供と父親、二人だけの生活 penguinya 2006年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社会勉強?

昨日の夕方、サイクリングに出掛けるときにhitoがアパートの外階段で携帯電話を拾った。


まだ新しいモデルだから捨てた訳じゃないだろうな~

アパートの住人のかな?  1階のテナントに来たお客さんのかな?

日が暮れそうで時間が無いな~  う~~~ん


結局、アパートの部屋20戸を回るのは諦めて、行き先のヤダサイクル近くの交番へ届けました。


hitoは『僕が見つけたんだよ~』と警察官に自慢気に話し、手続きの様子を興味津々で見てたから社会勉強になったかな?


**************************************************************


今晩夜9時ごろチャイムが鳴ったので出てみると隣の部屋の方で

携帯の持ち主だったそうで、お礼を言われ、お菓子を頂いきました。


昨晩、廊下で会ったときは携帯を探していたそうで、一声掛けて頂ければお知らせしたのに、、、

もっとも、私が拾った時に戸別に回るか、落ちてた場所にメモを置いておけば良かったんだよな~


警察に届けたときに拾得物の権利放棄をしたのに、落とした方には、こちらの連絡先が分かるのですね。

勉強になりました。 (私が勉強してどうする。。。笑)


スポンサーサイト

夜のサイクリング

学童から戻ってきたhitoが新しい自転車に乗りたいと言うので

hitoは24インチ、私は6インチの自転車に乗ってヤダサイクルへ出発


堤防道路でhitoにギアの切り替えを教えるとスグに理解したようで

21段ギアを上手に切り替えて速いこと、速いこと、、、

6インチで走る私では着いて行けなくて、所々でhitoに待っていてもらいました。


ヤダサイクルに着くと、hitoは『お腹空いた~ 食べに行く~』と言い出す。

いつものサイゼリアへ行くと言って聞かないので、サイクリングだと思って行くことに、 

でも、ヤダサイクルから7km以上もあるし、もう暗くなるし、足が辛いし、、、(涙)


6インチ自転車はタイヤが小さくて道路を選んで走らないと辛くて仕方ないので、

大道路を走ったり、堤防道路を走ったりと平らな道を選んで移動し

途中、前輪が段差に当たって私の自転車が前転(私は逃げてセーフでした)したり、

hitoが段差を斜めに登ろうとして前輪を取られて横転したりと、いろいろありましたが、

それでも何とか1時間弱でサイゼリアに到着


スグに注文して、二人で真っ先にドリンクバーへ、、、(笑)

hitoは相変わらず食べるのが遅く、父さんはイライラ~

店を出たのは何と21:00で、休み無く漕ぎ続けてアパートに着いたのが21:35


hitoの自転車の調子は良かったし、ライト類の確認ができて良かったけど、

暗い道を6インチ自転車で走るのは辛かった~

休憩なしで走りきったhitoに置いてかれる日は近いでしょう。


netの地図で調べたら、今日のサイクリングの走行距離は約20kmでした。


フィッティング

子供用の自転車を新しくする場合、先の事を考えて少し大き目を買いますよね。

と言う事は、現時点の子供には大きいから自転車を子供に合うように調整する必要があります。

そのまま乗せて怪我をさせたら申し訳ないから、、、


今回のhitoの自転車はアメリカの子供の年齢で9~12歳用だから、当然、hitoには大きく、

サドルから前に下りてフレームをまたいだ状態で立っても、つま先しか着きません。

ってことで、少しだけhitoが乗り易くなるように、安全にも配慮して調整しました。


オリジナルです

hitoの新しい自転車  20060625



自転車が大きいと言うのは足が届かないだけじゃなく、ハンドルも遠くて操作しづらいので、

ハンドルを裏返して前後逆にすることで、グリップの位置を手前下方向に7cmほど近づけました。(ハンドル:鉄→アルミ)

次に、ブレーキレバーがハンドルに近い位置で止まるように調整し、Vブレーキのバネを弱くしてケーブルをクライテックで処理、、、

レバーを軽く引くだけでブレーキが効くようになりしました。(前後とも同じ処理、クライテック処理はシフトワイヤーも)

hitoの新しい自転車  20060625



サドルの高さを調整したら座っていては地面に足が着きません。(足が小さいのとペダル位置が高いから、シートポスト:鉄→アルミ)

少しでもフレームの低い部分をまたげるようにサドルを一番後にセットした。(ハンドル、ペダルとの位置関係は座り方で調整かな?)

大きな自転車の長いクランクはペダルの回転半径が大きく、足の長さに合っていないと関節に負担を掛けてしまいますが、

TREKの子供自転車は2穴クランクが標準装備なので、ペダルを短い方に取り付けて問題解決。(写真右、赤いフタが長い方の穴)

hitoの新しい自転車  20060625



安全対策、、、  ヘッドライトを点けてない自転車に遭遇してヒヤッとしたことがあるでしょ?

子供は点け忘れると想定し、暗さと振動を感知して自動的に点灯するヘッドライトを取り付けました。

道路を明るく照らすのは期待できませんが、車や人が視認するには充分でしょう。(取り付け金具は自作です)

hitoの新しい自転車  20060625



テールライトも反射板だけでは心もとないので、やはり暗くなったら自動で点灯(点滅)するのをセットした。

ロックは、カギ式では遊んでいるうちにキーを落としてしまうと考えてダイアル式のリングロックを選び、

先日作った20→18インチ変換台座の失敗作を流用して取り付けたから、ロックがブレーキブースターの役目もしています。

hitoの新しい自転車  20060625



この他、センタースタンドが中途半端な位置で止まるので削って調整し、HITOというシールを貼り、

店名と電話番号のシールも貼りました。(防犯上、名前や住所、電話番号は書かない方が良いらしい、、、 走る宣伝車?)

あとはタイヤが邪魔になってテールライトが見づらいのを何とかしたいな~(サドルの裏が光って見えるけどね)


これだけするのに何時間掛かったことやら?  hito、、、 大切に乗ってくれよ~~~!(笑)


支払

明日は給料・賞与の支払い日


勤怠表の勤務・残業時間を元に給与を計算

明細と袋を印刷して間違えないように詰め、

取引銀行のnet取引で振込予約をしてから

今日は明細だけを渡しました。


勤怠表にはタイムカードを基に勤務・残業時間を書むのだけど、

私は面倒だからノーチェック、、、 

お互い信頼してるから大丈夫でしょう。

って、単純な計算ミスがあったらどうするのかな?(笑)


ヤダサイクル

自転車の練習に出かけようと車に乗ったら雨が降り出したけど、

少し待てば止むかな?と考えて、まずヤダサイクルへ、、、


9~12歳用の24インチだけど、hitoでも何とか足が届くだろうということで、

以前から気になっていた自転車を購入しました。

カギが間に合わないので暫くはヤダサイクルに置いたままだけどね。


店の前で乗せてみたら、サドルに乗ったままでは足は地面に届かず、

サドルから前に降りてフレームを跨ぐとつま先は着く程度、、、 

これから大きくなるのだし、上手に乗れるのから大丈夫?でしょう。


hitoの新しい自転車  20060625


私は自転車を自分で整備するから、買うなら安いほうが良いと思ってましたが、、、

ヤダサイクルへ出入りするようになって考えが変わりつつあります。


今の自転車は、工場の流れ作業で部品が組みつけらて入荷するのですが、

ヤダサイクルのおやじは、『スポーツ車は正確にチューニングしないと本来の性能を発揮できない』と言って

一旦、自転車をバラして、パーツを確認しながら自分で組み直して行くのです。

ネジも決められたトルクを計りながら締めるから、時間が掛かること、、、


子供用とは言え、MTBやトライアル車は同じようにチューニングしてあるから安心だし、

購入後の自転車の点検整備は、部品代以外は永久に無料でしてもらえるから、

値引きが少なくても、後々の事を考えると得なんです。


ヤダサイクルのおやじのコダワリ、、、 お暇だったらこちらをどうぞ


おまけ、、、 TREKの子供用自転車は成長に合わせてハンドルやペダルが調整できるので◎ (詳しくはこちら

ブレーキは前後Vブレーキで良く効きき、レバーもリンク内臓で子供のチカラで楽に操作できるから安心です。

『この自転車は街乗り用ですから悪路の走行はしないで下さい』という外見だけがMTBの自転車とは違い、

悪路でも何処でも走って来~いという丈夫なMTBで、何とフレームは生涯保証! (部品は1年保証)

この自転車を使っている間は、フレームに不具合が生じたら新品(同グレードの物)に交換してもらえます。

先日、実際に知人が交換してもらい、新品のフレームで新車のようだと喜んでました。


おやじ~  宣伝しておいたから、何かくれ~~~~~(笑)


カレンダー
05 | 2006/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

penguinya

Author:penguinya
H15年10月から、子供と二人だけでの生活が始まった。
さてさて、今日は何して遊ぶ?

カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。